The Association for Promotion of Public Local Information and Communication
トピック
  • HOME »
  • »
  • (1-8)地域情報プラットフォーム標準仕様に準拠した製品には、どのようなものがあるのか。

ホーム フォーラム FAQ ■地域情報プラットフォーム・番号制度対応に関するFAQ (1)地域情報プラットフォームについて (1-8)地域情報プラットフォーム標準仕様に準拠した製品には、どのようなものがあるのか。

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後に小川により5年、 4ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #946
    小川
    キーマスター

    [回答]
    大きな分類(カテゴリ)としては、「自治体業務アプリケーションユニット製品」、「サービス基盤製品」、「GISユニット製品」、「教育情報アプリケーションユニット製品」、「防災業務アプリケーションユニットユニット」の5種類があります。
    各企業が登録対象の製品ごとにPF準拠確認チェックリストを作成し(自己認証)、APPLICでの形式確認を経た後に承認・登録されます。登録された製品には、「準拠登録製品マーク」が発行されます。
    各企業が準拠登録して頂いた製品の詳細情報につきましては、半期ごとに発刊している準拠登録製品カタログやAPPLICのWebサイト「準拠登録一覧」をご参照ください(http://www.applic.or.jp/pf/entry/)。
    準拠登録製品マーク

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • フォーラム「(1)地域情報プラットフォームについて」には新規投稿および返信を追加できません。

会員ログイン

PAGETOP