The Association for Promotion of Public Local Information and Communication
トピック
  • HOME »
  • »
  • (1-1)地域情報プラットフォームとは、何らかのプログラムあるいは基盤のようなものが国やAPPLICから提供されるものなのか?

ホーム フォーラム FAQ ■地域情報プラットフォーム・番号制度対応に関するFAQ (1)地域情報プラットフォームについて (1-1)地域情報プラットフォームとは、何らかのプログラムあるいは基盤のようなものが国やAPPLICから提供されるものなのか?

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後に小川により5年、 4ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #960
    小川
    キーマスター

    [回答]
    「プラットフォーム」という表記のためにたまに同様のご質問をいただくこともありますが、ご指摘のようにプログラムや基盤ではありません。地域情報プラットフォームとは「地域情報プラットフォーム標準仕様」の略称(愛称として「地プラ」と呼ぶ場合もあります)で、当該標準仕様はAPPLICが策定した公共サービスに関わる情報システムの柔軟な連携や差し替えの容易性を実現するための標準仕様(約束事(ルール集))体系の総称のことを示しています。従って、自治体や企業の方々は当該標準仕様に沿って業務システムの構築やパッケージ製品の開発を実施することで、
    ・マルチベンダ環境における業務サービスの連携が実現し易くなります
    ・庁内システム全体最適化の実現と併せてITコストの低減につながります
    ・ワンストップサービスを含めた自治体間、官民間の業務サービス連携が実現し易くなります
    といった効果(メリット)を享受できます。地域情報プラットフォームとは、そのための約束事(ルール集)とご理解ください。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • フォーラム「(1)地域情報プラットフォームについて」には新規投稿および返信を追加できません。

会員ログイン

PAGETOP