The Association for Promotion of Public Local Information and Communication

自治体業務アプリケーションユニット標準仕様V3.1

自治体業務アプリケーションユニット標準仕様V3.1

※ 変更部分は色付き文字で記載しています。
赤字: 法改正に伴う変更
青字: 従来仕様の記載不備等に対する改善に伴う変更

自治体業務アプリケーションユニット標準仕様V3.1(本文)

(別紙)

(別冊)

  • 学齢簿情報の連携に係る標準仕様

ドキュメント一式
XMLスキーマ
 

  ※就学ユニットの学齢簿管理機能が、学習者情報アプリケーションユニットに対して、学齢簿情報を電子データ
(XML 形式の電子ファイル)で連携する際の仕様です。

 

  • 地域情報プラットフォームにおける「団体内統合宛名機能」ガイドライン

ドキュメント一式
修正履歴

 

 
 
【業務ユニット別】 (上記別紙を業務ユニット単位に分割したものです)
  機能一覧 機能構成図
(DMM)
機能情報関連図
(DFD)
インタフェース仕様 データ一覧 インターフェース一覧
1 住民基本台帳
2 印鑑登録
4 選挙人名簿管理 -(*1) -(*1)
5 固定資産税
6 個人住民税
7 法人住民税
8 軽自動車税
9 収滞納管理
10 国民健康保険
11 国民年金
12 障害者福祉
13 後期高齢者医療
14 介護保険
15 児童手当
16 生活保護
17 乳幼児医療
18 ひとり親医療
19 健康管理 -(*1) -(*1)
20 就学
20 就学 (*2)
21 戸籍 -(*1) -(*1)
23 児童扶養手当
30 住登外管理
50 財務会計
51 庶務事務 -(*1) -(*1)
52 人事給与
53 文書管理

業務ユニット「3 外国人登録」は本標準仕様V2.4にて廃止。
業務ユニット「22 子ども手当」は本標準仕様V2.5にて廃止。

(*1) 他の業務ユニットからデータ連携(SOAP呼び出し)により参照されるデータを所管しないため仕様なし。
(*2) 就学ユニットのオプション機能。オプション機能については別冊「学齢簿情報の連携に係る標準仕様」を参照。

事業内容

会員ログイン

事業内容

PAGETOP