The Association for Promotion of Public Local Information and Communication

地域情報プラットフォーム標準仕様

地域情報プラットフォーム標準仕様

  • 地域情報プラットフォーム基本説明書V11(APPLIC-0001-2016)
  • 地域情報プラットフォーム標準仕様(APPLIC-0002-2016)(会員のみ)
    ~地域情報プラットフォーム標準仕様の構成~
    *自治体業務アプリケーションユニット標準仕様V3.1
    *防災業務アプリケーションユニット標準仕様
    「防災情報共有」V1.2
    「避難行動要支援者名簿管理」V1.0
    「被災者台帳管理」V1.0
    *教育情報アプリケーションユニット標準仕様
    「校務基本情報データ連携 小中学校版」V1.2
    「校務基本情報データ連携 高等学校版」V1.0
    *アーキテクチャ標準仕様V3.1
    *プラットフォーム通信標準仕様V3.1
    *GIS共通サービス標準仕様V3.1
    *地域情報プラットフォーム準拠性確認及び相互接続確認仕様V3.1
    ※参考資料
    *GIS共通サービス基本提案書
    *地名辞典の整備・運用の手引きと事例集
    *GISユニット調達の手引き1.0版

<「地域情報プラットフォーム標準仕様」改定の主な概要>

    ・自治体業務アプリケーション標準仕様の番号制度への対応、団体内統合宛名機能の仕様化
以上

また、平成27年度版「地域情報プラットフォーム標準仕様」(APPLIC-0002-2015)を一般公開しております。電子ファイルはこちらからダウンロードできます。

委員会

会員ログイン

ログインしていません。

委員会

PAGETOP